iPhone7sPlusの背面画像流出!既報の通りガラス素材採用の見込み

スポンサードリンク

iPhone7sPlusのモックアップ画像が流出

出典:https://9to5mac.com/

iPhone 8の影に隠れ、いつもの「s」モデル以上に注目が低めのiPhone 7sシリーズについて、7s Plusと思われるモックアップ画像が流出しました。

既報の通り、背面もガラス素材を採用しているように見受けられます。


スポンサードリンク

気になるカラーラインナップは?

今回紹介されているのは背面がシルバーのモデルです。

iPhone 8も含め、カラーラインナップについてはホワイトとブラック系2種類の合計3色になるという情報や、背面パネルはホワイトとブラックの2色で、ステンレス製とされるフレーム部のカラーがゴールド系なども含めて5色(レッドもラインナップすれば6色!?)用意されるなど様々な推測が飛び交っています。

今回のモックアップは背面パネルにあわせてフレーム部の色も変える可能性はありますが、それだけではなく背面パネル自体にカラーリングが施す事で多色をラインナップする可能性を示しています。

 

出典:https://9to5mac.com/

ただ、こちらの写真ではモックアップとはいえ、スピーカーホール周囲の光の反射は不均一で表面が波打っているようにも見えることから、それほどクオリティが高そうな仕上がりには見えません。


スポンサードリンク

アンテナラインはフレーム部に設置か?

出典:https://9to5mac.com/

7sシリーズにも採用されるといわれているワイヤレス充電や、アンテナラインが不要なガラス素材を背面パネルに採用することによりカラーリングは、ガラスパネル内部に着色したフィルムか、いずれにしても電波の送受信に影響を与えないような構造とされていると思われます。

過去にガラス素材を背面に採用したiPhone 4シリーズではフレーム部にアンテナラインを設けていましたが、写真ではサイド部が確認できませんので不明です。

 

ただ、ワイヤレス充電パッドが背面のアップルマークの下部あたりに内蔵されているのであれば背面パネル全体が電波及び電磁波の透過に支障の無い素材と考えるのが妥当ではないでしょうか。

今回の画像はiPhone 8も含めて、今後作成される想像図などの背面カラーリングに影響を与えそうなモックアップ画像になるそうなのは確実と思われます。

 

【ソースURL】
https://9to5mac.com/2017/08/05/iphone-7s-dummy-unit-glass-back/

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)