iPhone、コピー&ペーストで文字入力する方法

スポンサードリンク

アイフォンではメモを控えるときや検索するときなど様々な場面で文字入力しますが、文字をコピー&ペースト(コピペ)することも可能です。

コピーした文字を別のアプリ内で貼り付けることもできるので非常に便利。

 

ここではアイフォンでコピー&ペーストを使って文字入力する方法を説明してきます。

 

重要

コピーおよびカットで保存されるデータは1つのみです。

文字などをコピー(カット)している状態で別のものをコピー(カット)した場合、上書きされ初めにコピー(カット)したものは消えるので注意してください。

 
スポンサードリンク

文字をコピー(複製)する

1.入力した文字をダブルタップする

範囲選択用の青いバーが現れます。

※入力した文字を長押しし『選択』をタップすることでも同様に青いバーが表示されます。

150418-0007

 

2.コピーする範囲を指定する

選択範囲の前後にある青丸の部分をドラッグして、始点・終点を指定してください。

150418-0008

 

3.『コピー』をタップする

 ここで『カット』をタップした場合、文字をカット(切り取る)ことができます。

150418-0014

 


スポンサードリンク

ワンポイント

・入力した文字を2本指でタップすると、より素早く”段落”を範囲指定できます。

150418-0010

 

・ページ全体の文字を範囲指定する場合は、入力した文字を長押しした後『全選択』をタップしてください。

150418-0013 のコピー

 

 文字をペースト(貼り付け)する

1.貼り付けたい場所を長押しする

文字をタップしたままにすると、タップしている場所が拡大表示されます。

拡大鏡を見ながらドラッグしてカーソルを貼り付ける場所まで持っていき指を離します。

150418-0012

 

2.『ペースト』をタップする

 ※ダブルタップから数文字を範囲指定した状態で『ペースト』をタップすると、指定部分の文字が消えて代わりにコピーした文字が貼り付けられます。

 150418-0013

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)