iPhoneから送信した絵文字って他の機種ではどんな表示?

スポンサードリンク

「アイフォンから送信した絵文字が他機種ではどういう風に表示されるの?」

「ひょっとしたら文字化けしてるかも?」

と心配になるばっかりに安心して絵文字付きでメールが送れないって方がけっこういるようです。

わたしも結局、絵文字なしでメールを送ることが多くなっていました。

 

あらかじめ、どの絵文字がiPhone以外の携帯電話でどう表示されているのかが分かれば、もっと安心してメールのやり取りが出来ますよね。

 

今回はiPhoneと他機種での絵文字の対応一覧表を掲載するとともに、その中で注意しなければならない絵文字をピックアップしてみましょう。

 
スポンサードリンク

絵文字対応表<その1>

早速、対応表を貼り付けていきます。

まずはじっくりと、すべての絵文字を見ておきましょう!

※各画像をクリックすると拡大されます。

対応表1

 

絵文字対応表<その2>

対応表6

絵文字対応表<その3>

対応表4

絵文字対応表<その4>

対応表2

絵文字対応表<その5>

対応表3

絵文字対応表<その6>

対応表5

絵文字対応表<その7>

対応表8

絵文字対応表<その8>

対応表7

絵文字対応表<その9>

対応表9

絵文字対応の注意事項

完全に一致する絵文字はほとんどなく、少し簡略化されたものばかりとなっているようですね。

中には[フキダシ]や[ジーンズ]など言葉で表示されるものもあります。

そういう種類のものならば、おそらく相手が見ても絵文字を入力しているのだと推測してくれるでしょう。

 

しかし「 = 」と表示されるものを入力してしまうと相手が見てどんな絵文字を使ったのかまったく分かりません。

対応一覧表すべてを覚えることができなくても、相手に失礼がないように対応文字のないものだけは最低限おぼえておきましょう。

 
スポンサードリンク

まずは どの端末でも「 = 」と表示されてしまうもの・・・

対応なし

こちらの5つはどの機種でも完全に対応なしです。

 

一部対応

こちらの6つは一部対応している機種がありますが、相手の機種が何なのか不安であれば使わないほうが無難でしょうね。

 

LINEでは、絵文字を使わずにスタンプを使用していることが多いと思います。

LINE専用の絵文字を利用するほうが間違いないと思いますが、いざという時のために上記11パターンだけでも覚えておきましょう。

 

絵文字の中には意味不明ものが多数含まれています。
すべての絵文字の意味(名前)をまとめてみましたので、使いどころが分からないときは参考にして下さい。

『スマイリーと人々』
『動物と自然』

『食べ物と飲み物』『活動』
『旅行と場所』
『物』
『記号』
『旗』

 

 

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

まだ間に合う! 7&7Plus在庫あり

おとくケータイ.net

※キャッシュバックがありがたい

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 表があってとっても分かりやすかったです!
    ありがとうございます。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)