iPhone、ホーム画面が急に下にずれるときの対処法

スポンサードリンク

9月25日に発売開始したアイフォン6sPlusに機種変更された方の中には、ホーム画面などで急に画面が下にズレて困るという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ここではiPhoneでホーム画面が急に下にずれるときの対処法を説明していきます。

 

なぜ画面が下にズレるの?

アイフォン6Plusや6sPlusでは画面サイズが5.5インチとかなり大きくなり、safariでの文字なども見やすくなりました。

しかし片手で操作していると画面の上部に手が届かないといった不便さもあります。


スポンサードリンク

そのデメリットを解消するために、Plusシリーズでは特定の操作をすることで画面を下にずらす『簡易アクセス』という機能が追加されました。

ホームボタンを素早く2回タップすると簡易アクセスが働くのですが、ホームボタンを”押す”のではなく”触れる”ことで働くため、意図しないで画面がズレてびっくりする方が多いようです。

(6Plusが発売された時にも話題になりました)

 

必要ないのなら簡易アクセスが反応しないように設定変更しておきましょう。

 


スポンサードリンク

画面がズレないようにする

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『アクセシビリティ』をタップする

アクセシビリティ

 

4.『簡易アクセス』をオフにする

簡易アクセス

 

最後に

今回はホーム画面が急に下にずれるときの対処法を紹介しました。

不意に画面がズレて困っていたという方は、ぜひ設定変更しておいてください。

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] iPhone、ホーム画面が急に下にずれるときの対処法 […]

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)