iPhone、画面の明るさの設定を変更・自動調節する方法

スポンサードリンク

アイフォンでは画面の明るさを変更することが可能です。

また搭載された光センサーで周りの明るさを感知して自動調節する機能も備わっています。

 

ここではアイフォンの画面の明るさの設定を変更・自動調節する方法を説明していきます。

 

重要

最大まで上げるとかなり明るく設定できますが、消費電力が大きくなります。

バッテリーを長持ちさせるためには、なるべく明るさを抑えて設定しておきましょう。

 
スポンサードリンク

画面の明るさを変更する

1.設定アプリを起動する

設定アプリアイコン

 

2.『画面表示と明るさ』をタップする

設定アプリ 画面表示と明るさ

 

3.『スライダ』を左右にスライドする

 左に持っていくほど暗くなり、右にいくほど明るくなります。

お好みの明るさに合わせてください。

設定アプリ 画面表示と明るさ のコピー 2

 


スポンサードリンク

画面の明るさを自動調節する

 1.設定アプリを起動する

設定アプリアイコン

 

2.『画面表示と明るさ』をタップする

設定アプリ 画面表示と明るさ

 

3.『明るさの自動調節』をオンにする

設定アプリ 明るさ 自動調節

 

4.スライダを左右にドラッグする

ここでの設定に基づいて明るさが自動調節されることになります。

設定アプリ 明るさ スライダ

 

ワンポイント

光センサーが付いている部分(下画像の赤枠付近)を手で覆ったまま『明るさの自動調節』をオンにした後、明るい場所に持っていくと画面がゆっくり明るくなっていきます。

これにより自動調節が動作しているか確認することができます。

光センサー

 

※自動調整がうまく動作していない場合は、『設定』→『一般』→『リセット』と進み『すべての設定をリセット』を試してください。

これにより改善されることがあります。

 

コントロールセンターから明るさを変更

自動調節のオン/オフは行なえませんが『コントロールセンター』を利用すれば、より簡単に明るさの調節が可能です。

1.画面下端から上にスワイプする

『コントロールセンター』が表示されます。

コントロールセンター 開く

 

2.上のスライダーをドラッグする

設定アプリからのときと同様、右に移動させるほど明るくなります。

コントロールセンター 明るさ

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)