iOS11|iPhoneで画面録画(画面収録)できない時の対処法


みんな気になる!ハイエンドモデルiPhone♪

『iPhoneX』のスペックまとめ

『iPhoneX』の最新機能まとめ

iOS11にアップデートされたことで、アプリを使わずiPhone本体のみで画面を録画する機能が追加されました。

とても便利ですのですぐ使いたいところだと思いますが、なかには「録画できない」「音声が途中から入らない」など、困っている方がいらっしゃるようです。

ここではiPhoneで画面録画できない、または録画はできるものの音声収録ができない時の対処法を説明していきます。



画面録画できない時の対処法

【コントロールセンターに画面録画アイコンが表示されていない場合】

画面録画するには、あらかじめコントロールセンターへアイコンを追加しておく必要があります。

1.『設定アプリ』を起動する

 

2.『コントロールセンター』をタップする

 

3.『コントロールをカスタマイズ』をタップする

 

4.”画面収録”の左にある『+』をタップする

 

画面上部の”含める”の項目に画面収録が追加されたらOKです。

後は録画したい時にコントロールセンターから『画面収録アイコン』をタップすると開始されます。



【画面収録アイコンをタップしても収録開始しない場合】

コントロールセンターで『画面収録アイコン』をタップするとカウントダウン後アイコンが赤くなり収録開始しますが、白いアイコンに戻って収録されないことがあります。

このケースではペアレンタルコントロール(機能制限)で制限されている可能性がありますので確認してみて下さい。

1.『設定アプリ』を起動し『一般』をタップする

 

2.『機能制限』をタップする

 

3.機能制限用パスコードを入力する

関連 機能制限パスコードの初期設定値って?

 

4.最下部にある『画面収録』をオンにする

 

最後に

今回はiPhoneで画面収録できない時の対処法を紹介しました。

AbemaTVのような動画アプリなど一部のアプリでは画面収録中の再生ができなくなっていたりと規制されていることもありますが、不具合ではありませんので注意して下さい。

また、通話中の音声もボイスメモ同様、録音することができないようです。

 

みんな気になる!ハイエンドモデルiPhone♪

『iPhoneX』のスペックまとめ

『iPhoneX』の最新機能まとめ


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)