格安SIMカード『GMOとくとくBB』のプラン詳細&評価

スポンサードリンク

GMOとくとくBBについて

GMOはプロバイダとして名が知られていますが、そんなGMOが提供する格安SIMサービスが『GMOとくとくBB』。

まだまだ誕生して間もないSIMカード提供業者(MVNO)です。

 

毎月の支払いのたびに50ポイント付与される「GMOとくとくポイント」をご利用料金のお支払いに利用することができます。

他社でもポイントで還元される業者はいくつかありますが、月々の支払いに利用することができません。

GMOなら1pt=1円として使えますので、実質50円割引ということになります。

 

複数のSIMカードでデータ通信容量を分け合える「シェアSIM」の提供も予定しているようですので、今後のサービス展開に期待したいところ。

>公式サイトで詳細チェック→GMOとくとくBB

 

GMOとくとくBBのプラン詳細

データSIMは「1GB」「3GB」「5GB」「7GB」「10GB」の5プラン、音声SIMは「3GB」「6GB」「12GB」の3プランの中から選択することができます。

 

音声SIMでは、無料アプリ『BIGLOBEでんわ』を利用することで通話料半額(10円/30秒)で国内通話することができます。

容量月額料金
データSIM音声SIM
1GB630円ーー
3GB880円1580円
5GB1250円ーー
6GBーー2130円
7GB1900円ーー
10GB2240円ーー
12GBーー3380円
SMS付+150円 

(表示価格は、すべて税抜き価格です)

直近3日間での通信容量上限について

各プランで設定されている直近3日間での通信容量を超過した場合、通信速度を制限されることがありますので注意しておきましょう。

【データSIM】
1GB・3GB→360MB
5GB・7GB・10GB→1GB

【音声SIM】
3GB→600MB
6GB・12GB→制限なし

>公式サイトで詳細チェック→GMOとくとくBB

 

GMOとくとくBBはこんな人におすすめ

GMOとくとくBBでは、毎月20日までにプラン変更の手続きをすると翌月1日より適用されます。

毎月使用するデータ通信容量にばらつきがあるユーザーにおすすめです。

 

シェアSIMの詳細は現時点で分かりませんが、提供が開始されれば家族全員で契約するユーザーも利用しやすくなるんじゃないかと思います。

>公式サイトで詳細チェック→GMOとくとくBB

 

【動作確認済のiPhone】

iPhone3GS(SIMフリー版)iOS6.1.6
iPhone4(SIMフリー版)iOS7.1.2
 iPhone4s(SIMフリー版)iOS9.2.1
iPhone 5(SIMフリー版)iOS9.2.1
iPhone 5c(docomo版)
      (SIMフリー版)
iOS9.2.1
iPhone 5s(docomo版)
      (SIMフリー版)
iOS9.2.1
iPhone 6(docomo版)
    (SIMフリー版)
iOS9.2.1
iPhone 6 Plus(docomo版)
      (SIMフリー版)
iOS9.2.1
iPhone 6s(docomo版)
    (SIMフリー版)
iOS9.2.1
iPhone 6s Plus(docomo版)
      (SIMフリー版)
iOS9.2.1

>公式サイトで詳細チェック→GMOとくとくBB

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)