iPhone、アプリ内は横向きでもホーム画面は縦で固定したい

スポンサードリンク

【質問】

この度、アイフォン6sPlusに機種変更したのですが・・・

safariなどでは横画面でネットサーフィンしたいのですが、コントロールセンターから画面の向きのロックを解除すると、ホーム画面までアイフォン本体の向きに反応し横向きになってしまいます。

 

safariアプリを開閉する度にコントロールセンターを呼び出して設定を変更するのが面倒です。

今まで使っていたアイフォン5sのように、ホーム画面のみタテ向きで固定する方法はないのでしょうか?

 


スポンサードリンク

【回答】

iPhone6PlusとiPhone6sPlusの2機種ではiPad同様、本体の向きによってホーム画面も横向きに切り替わるようになりました。

しかしその他の機種と同じように、ホーム画面のみ回転しないよう設定を変更することが可能です。

 

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『画面表示と明るさ』をタップする

設定アプリ 画面表示と明るさ

 

3.画面表示の拡大の項目『表示』をタップする

151006-0001

 

4.『拡大』を選択する

151006-0002

 

5.右上の『設定』をタップする

151005-0009

 

6.『”拡大”を使用』をタップする

151006-0003

 


スポンサードリンク

※これでiPhone本体を横向きにしても、ホーム画面の向きが切り替わらなくなりました。

あとはコントロールセンターから画面の向きのロックを解除しておけば、safariなどのアプリ内では横向き画面で使用することができます。

コントロールセンター 画面ロック

 

ワンポイント

 今までは『AssistiveTouch』を使えばsafariなどのアプリ内で横向きに固定することができましたが、iOS9にアップデートされてから行なえなくなりました。

しかし『アクセスガイド』という機能を利用すれば可能になります。

iOS9でも横向きで固定したいと困っていた方は『画面を横向きでロックする方法【iOS9】』を参考にしてください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)