iPhoneのロック画面とホーム画面の壁紙を設定・変更する方法

スポンサードリンク

アイフォンではホーム画面とロック画面の壁紙(背景画像)を別々に設定することが可能です。

 ここではロック画面とホーム画面の壁紙を設定・変更する方法を説明してきます。

 

ワンポイント

 壁紙は元々用意されているものの他にカメラアプリで撮影した写真にも変更することが可能です。


スポンサードリンク

 

壁紙を変更する

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『壁紙』をタップする

設定アプリ 壁紙

 

3.『壁紙を選択』をタップする

150420-0013

 

4.好きな壁紙を選択する

『ダイナミック』『静止画』にある画像をタップしてください。

それぞれの壁紙がいくつか用意されています。

※『ダイナミック』に収録されている壁紙は、アイフォンの傾きにあわせて少し動く壁紙です。

150420-0014

 

5.『設定』をタップする 

150420-0016

 

6.変更を確定する

※『ロック中の画面』と『ホーム画面』はそれぞれ別の壁紙に設定することができます。

150420-0017

 


スポンサードリンク

 壁紙をカメラロールから選択する

1.『設定アプリ』→『壁紙』→『壁紙を選択』とタップする

 

2.『カメラロール』をタップする

150420-0015

 

3.壁紙にしたい画像を選択する

150420-0018

 

4.配置を決めて『設定』をタップする

画像を上下左右にドラッグして配置してください。

ピンチイン/アウトで縮小拡大できます。

 

※ある程度拡大すると『視差効果』のオン/オフを切り替えることができます。

視差効果をオンにすれば、『ダイナミック』と同じ効果のある壁紙に設定できます。

150420-0019

 

ワンポイント

壁紙設定画面では元の画像の大きさより縮小させることはできません。

横長の画像で全体を表示した壁紙(画像の上下に余白を利用)にしたい場合は、スクリーンショット機能を利用しましょう。

 

1.『写真アプリ』を起動する

写真アプリアイコン

 

2.カメラロールから該当の写真を選択する

150420-0010

 

3.写真をもう一度タップする

拡大表示された写真をもう一度タップすると、日付が非表示になり写真の上下の余白部分が黒くなります。

150420-0012

 

4.スクリーンショット撮影する

ホームボタンとスリープボタンを同時押ししてスクリーンショットを撮ってください。

(うまくできないときは、一方を押した状態でもう一方を押す)

 

5.『壁紙設定画面』から選択する

先ほど説明した『壁紙をカメラロールから選択する』の項目を参考に設定変更してください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)