iPhone、『音声入力』の設定項目が無いときの対処法

スポンサードリンク

iPhoneでは『音声入力』という便利機能が備わっています。

キーボードに表示されているマイクアイコンをタップしてiPhoneに話し掛ければ音声を認識し文字を入力することが可能になるもの。

マイクアイコンはデフォルトで表示されているはずですが、表示されていない場合は設定アプリからオンにしておきましょう。

 

しかしキーボードの設定画面を見ても、『音声入力』の項目が存在しない、と困っている方がいらっしゃるようです。

ここでは『音声入力』の設定項目が無いときの対処法を紹介します。

 


スポンサードリンク

表示の違い

【通常の表示】

通常ならば『文字プレビュー』の一段下に『音声入力』の項目が表示されています。

160121-0001

 

【音声入力の項目がない】

しかし下画像には『音声入力』の項目が表示されていません。

 

160121-0003

 


スポンサードリンク

音声入力を表示させる方法

じつは機能制限(ペアレンタルコントロール)の設定で『音声入力』を許可していない場合、設定アプリ内の項目も表示されません。

設定アプリから音声入力を許可しておきましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『機能制限』をタップする

設定アプリ 機能制限タップ

 

4.機能制限用パスコードを入力する

設定アプリ 機能制限パスコード入力

 

5.『Siriと音声入力』をオンにする

機能制限 Siriと音声入力

 

最後に

今回は『音声入力』の設定項目が無いときの対処法を紹介しました。

機能制限で『Siriと音声入力』が非許可になっていると、設定アプリ内にある『Siri』の項目も非表示になります。

合わせて覚えておきましょう。

関連記事:『Siriが設定に表示されないときの対処法

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 設定 -> 一般 -> 機能制限 -> パスワード入力 で、

    許可:の欄に 「Siriと音声入力」 が表示されはするのですが、

    その、かんじんの 「Siriと音声入力」 が薄いグレーになっていて、

    On/Off のボタンも操作できない状態です。

    もし、この先の手順をご存知でしたら教えてください。

    よろしくお願いいたします。 

    • NaTe様、コメントありがとうございます。

      色々と試してみましたが、同じ状態を再現することができませんでした。
      ひとまずiPhoneの再起動と、機能制限のオフ/オンを試してみて頂けますでしょうか。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)