iPhone、大文字入力で固定できないときの対処法

スポンサードリンク

iPhoneではフルキーボードの左側に配置されている『シフトキー(上矢印)』をタップすると、英大文字を入力することができます。

また、シフトキーをダブルタップすれば大文字入力モードのまま固定されますので、連続で大文字入力する際には非常に便利です。

 

しかし、中にはシフトキーをダブルタップしても連続入力できないと困っている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ここでは大文字入力で固定できないときの対処法を説明していきます。


スポンサードリンク

英大文字を連続入力する方法

通常ならばシフトキーをダブルタップすれば、下画像のように表示が変わります。

この状態で文字キーをタップすれば、連続で大文字入力することが可能です。

160126-0001

 


スポンサードリンク

大文字入力モードに切り替わらない場合

ダブルタップしても表示が切り替わらない場合は、キーボード設定を確認してみましょう。

気付かない内に設定変更している可能性があります。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『キーボード』をタップする

設定アプリ 一般 キーボード

 

4.『Caps Lockの使用』をオンにする

キーボード CapsLock

 

※これで英大文字が連続入力できるようになります。

『Caps Lockの使用』がオンになっていたという方は、iPhoneの再起動や強制リセットを行なってください。

それで改善されたという報告があがっています。

関連記事:『iPhoneの動作が遅いとき最終的に試したい解決策

 

最後に

今回は大文字入力で固定できないときの対処法を紹介しました。

iPhone雑誌などで大文字連続入力の方法を見て「自分のiPhoneだけ、なぜか出来ない」と嘆いていた方は参考にしてください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)