iPhoneカレンダーで西暦(年表示)がおかしい時の対処法

スポンサードリンク

iPhoneに元々インストールされているカレンダーアプリで、左上に出ている年表示がおかしくなったことはありませんか。

普通なら”2017年”というように西暦での表示、または”平成29年”のように和暦で表示されているのですが、”仏暦2560年”といった感じで表示されて困っているというコメントを頂きました。

 

ここではiPhoneのカレンダーアプリで年表示がおかしい時の対処法を説明していきます。


スポンサードリンク

年表示を切り替える

下画像のように表示されている場合は、設定アプリから通常の表示に戻すことができます。

1.『設定アプリ』を起動する

 

2.『一般』をタップする

 

3.『言語と地域』をタップする

 

4.『暦法』をタップする

 

5.『西暦(グレゴリオ暦)』または『和暦』にチェックマークを入れる

 

6.正常な表示に戻っています

 

最後に

今回はiPhoneのカレンダーアプリで年表示がおかしくなった時に対処法をお伝えしました。

ソフトウェアアップデートを行なってから年表示がおかしくなったという事例も報告されています。

この場合はiPhoneの再起動を行なうと改善されることがありますので試してみて下さい。

関連:iPhoneの再起動と強制リセット

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)