iPhone、指紋認証の登録を変更・追加・削除する方法

スポンサードリンク

アイフォン5sや6Plusなどを使っているほとんどの方は、指紋認証機能(TouchID)を利用しているんじゃないでしょうか?

 

指紋認証は、ロック解除のたびにパスコードを入力する手間を省けるすごく便利な機能です。

ただ、アイフォンを使い始めた時に登録した指から別の指に変更したり追加する方法が分からずに、そのまま利用している方も多いようです。

 

ここでは指紋認証の登録を変更・追加・削除する方法を説明していきます。

 
スポンサードリンク

指紋認証の設定画面を出す

『設定アプリ』を起動して『TouchIDとパスコード』タップする。

IMG_3677

 

設定しているパスコードを入力する。
(TouchIDを利用していても、ここではパスコードの入力が必要です)

IMG_3689

 

指紋の登録を追加する

指紋の項目にある『指紋を追加...』をタップする。

IMG_3676

 

指紋スキャン画面に切り替わるので、画面の指示に従って登録を進めてください。

IMG_3671

 

登録が終わると登録指紋一覧に『指紋2』『指紋3』と増えていきます。

※最大5個まで登録可能ですが、登録数を増やしすぎると認識に時間がかかる場合があります。


スポンサードリンク

指紋の登録を削除する

登録指紋一覧から削除したい指紋を左にスワイプし、右に表示された『削除』をタップする。

IMG_3678

 

指紋の登録を変更する

先ほどの説明通りの方法で削除してから、別の指で新たに追加登録してください。

 

『TouchIDとパスコード』の設定画面を表示中に、すでに登録した指をホームボタンにかざすとグレー表示に変わります。

登録の名称を変更していなくてもどれがどの指に対応しているのか確認できるので、削除するときに参考になります。

IMG_3680

 

最後に

今回は指紋認証の登録を変更・追加・削除する方法を紹介しました。

登録した指が1つだけだと、その指が怪我したときなどに指紋認証を利用できなくなります。

最低でも2ヶ所で登録しておくことをオススメします。

 

指紋認証の反応が悪いと感じるときは『指紋認証の精度が悪いときの対処法』を参考にしてください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)