【iOS10】iPhone、Siriの検索候補が消えない

スポンサードリンク

iOS10にアップデートしたiPhoneでは、ホーム画面を右にスワイプすると『SIRIの検索候補(APP)』が表示されています。

iOS9ならば設定アプリ内のSpotlight検索の項目で「Siriの検索候補」をオフにすると非表示になっていましたが、iOS10にしたら消えないと困っている方は多いんじゃないでしょうか。

 

じつは別の方法で非表示に切り替える必要があります。

ここではiOS10のiPhoneの、『Siriの検索候補』を消す方法を紹介していきます。


スポンサードリンク

下にスワイプして現れる検索画面での検索候補を非表示にするには

Siriの検索候補

iOS9のときと同じようにSpotlight検索の設定画面から切り替えることができます。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『Spotlight検索』をタップする

設定アプリ 一般 Spotlight検索

 

3.『Siriの検索候補』をオフにする

Siriの検索候補


スポンサードリンク

右にスワイプして現れる検索画面での検索候補を非表示にするには

右にスワイプして現れる項目は、iOS10から通知機能に変わっています。

こちらの検索候補を非表示にするには、通知画面のウィジット設定から変更しましょう。

1.ホーム画面を右にスワイプし、通知ウィジットを表示する

Spotlight検索 Siriの検索候補

 

2.最下部の『編集』をタップする

160918-0033

 

3.「Siriの検索候補(App)」の左にある『ー』をタップする

Siriの検索候補

 

4.『削除』をタップする

Siriの検索候補 削除

 

5.右上の『完了』をタップする

”ウィジットを追加”の欄に『Sirino検索候補(App)』があれば、非表示になっている証拠です。確認できたら完了をタップしましょう。

※完了をタップしないと設定変更が反映されません。

Siriの検索候補 完了

 

最後に

今回はiOS10のiPhoneの、『Siriの検索候補』を消す方法を紹介しました。

 

通知ウィジットにあるNEWSやマップなども必要ない場合は、Siriの検索候補と同様の手順で非表示にすることが可能です。

横にいる友人などに不意に見られたくないものは、あらかじめ非表示にしておきましょう。

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)