HDRとは?iPhoneで写真が2枚ずつ保存されるときの対処法

スポンサードリンク

「アイフォンのカメラで撮ったときに保存されているHDRとは何?」

アイフォンのカメラアプリで撮影するたびに、なぜか同じ写真が2枚ずつ保存されてしまい困っているという方が多いようです。

 

ここでは写真が2枚ずつ保存されるときの対処法を説明していきます。

 

HDRとは?

撮影した写真をよく見ると2枚の内1枚には『HDR』と表示されています。

このHDRというのは、『ハイダイナミックレンジ合成』の略で、アイフォンの場合3段階の異なる露出の写真の良い部分を1枚の写真に合成してくれます。

 

通常、主要被写体に露出を合わせて撮影されますが、周りの明るさが極端に違うときはその部分のみキレイに写りません。

しかしHDR撮影を使えば、明るい部分と暗い部分の差が大きい場所でも自然な写真に仕上がります。


スポンサードリンク

2枚ずつ保存されなくするには?

アイフォンではHDR合成を行なった写真と通常の写真の両方を保存する設定にすることが可能になっています。

設定からこの機能を解除するか、もしくはHDR撮影自体をオフにすることで改善できます。

 

HDRのみ保存する方法

『設定』→『写真とカメラ』と進み、一番下にある『通常の写真を残す』をオフにする。

これでHDR合成された写真のみ保存されるようになります。

IMG_3578

 
スポンサードリンク

HDR撮影をオフにする方法

カメラアプリを起動しているときに画面上部の『HDR』をタップし、『オフ』を選択する。

これでHDR機能を停止して通常の写真のみ保存されるようになります。

IMG_3586

 

最後に

今回はアイフォンで写真を撮ったときに1枚だけ保存されるようにする手順を紹介しました。

写真で2倍の容量が圧迫されると困っていた方は、設定を見直してみてください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)