iPhone『ワイヤレスネットワークを選択』がウザい時の対処法

スポンサードリンク

アイフォンでsafariなどを利用していると、『ワイヤレスネットワークを選択』というポップアップが表示されることがあります。

試しにどれかを選択してみてもほとんどのものがパスワードの入力を求められるため、結局パスワードが分からなければ利用することができません。

1 

表示されても『キャンセル』をタップすればいいのですが、街中で利用していると頻繁に表示されてうざいと感じている方も多いんじゃないでしょうか。

ここでは『ワイヤレスネットワークを選択』が何度も表示されてウザい時の対処法を紹介していきます。


スポンサードリンク

ワイヤレスネットワークとは?

ワイヤレスネットワークは無線LANとほぼ同義語で、ここでは無線LANの規格の1つであるWi-Fi環境で接続するのかどうか聞いています。

つまりアイフォンが検知したそのエリアに存在するワイヤレスネットワークが表示されていることになります。

 

アイフォンでは、iCloudにバックアップする場合や容量の大きいアプリのインストール(アップデート)などを行なうときにはWi-Fi環境が必要になります。

またキャンセルすればLTEや3Gで接続することになりますが、1ヶ月に利用できる通信量が決まっているのでなるべくWi-Fiを利用したいところ。

 

パスワードが必要ないネットワークは使っていいの?

表示されたワイヤレスネットワークを見てみると、たまにロックアイコン(南京錠)が付いていないものがあります。

これはパスワードなしで利用することができるのですが、暗号化されていない、もしくは暗号化レベルが低い場合もあり注意が必要です。

不正アクセスされたりウイルス感染する可能性も否定できませんので、よく分からないものは信頼しないように心がけましょう。


スポンサードリンク

『ワイヤレスネットワークを選択』を非表示にする

アイフォンでは一度でもパスワードを入力するなどして接続を許可すると、再びそのネットワークを利用することができるエリアに入ると自動的に接続されます。

普段利用しているネットワーク以外のものを利用しないのであれば、新しいネットワークを検知しても表示されないように設定しておきましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『Wi-Fi』をタップする

設定 Wi-Fi

 

3.『接続を確認』をオフにする

150902-00075

 

最後に

今回は『ワイヤレスネットワークを選択』がウザい時の対処法を紹介しました。

『接続を確認』をオフにしておくと、アイフォンが新しいネットワークを探そうとしないのでバッテリーの節約にもなります。

同じWi-Fi環境しか利用しない方は早めに設定変更しておきましょう。

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)