iPhone、音が出ないバグの直し方

ピックアップ♪
iPhoneを売却する手順を確認しよう!
電話番号情報はきちんと消えていますか?

iPhoneを売る時の注意点まとめ

アイフォンを使っていて音が出ないバグが発生してしまい、困ったという方が多いようです。

ここではアイフォンの音が出なくなってしまったときの直し方を説明していきます。

 

対策1:ヘッドセットコネクタを掃除する

ヘッドセットコネクタ内にホコリが詰まっていると、アイフォンがイヤホンなどを挿しているものと誤認識して音が鳴らなくなることがあります。

アイフォン側面の音量ボタン(+・−)を押したときに、『ヘッドフォン』と画面中央に表示される場合はおそらくホコリが原因です。

綿棒をコネクタに挿入して掃除しましょう。

普通の大きさのものは入りにくいので、赤ちゃん用綿棒のほうがいいかもしれません。

対策2:AssistiveTouchを利用する

アイフォンの側面に付いているサイレントスイッチが壊れていてマナーモードが解除できなくなることがあります。

一度、AssistiveTouchからマナーモードが解除できなくなっていないか確認してみましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3『.アクセシビリティ』をタップする

アクセシビリティ

 

4.『AssistiveTouch』をオンにする

アクセシビリティ 灰色のアイコン

※画面上に”灰色のアイコン”が現れます。

5.”灰色のアイコン”をタップする

灰色アイコン

 

6.『デバイス』をタップする

アクセシビリティ デバイス

 

7.右にある『消音を解除』をタップする

※右側のアイコン表示が『消音を解除』ではなく『消音』になっていた場合は、この対策は意味がありません。

150823-0002

 

対策3:言語を変更する

原因は分かりませんがスピーカーから音がまったく鳴らなくなったときは、別の言語に一旦変更することで直る可能性があります。

1.『設定アプリ』から『一般』→『言語と地域』と進む

言語と地域

 

2.『iPhoneの使用言語』をタップする

iPhoneの使用言語

 

3.『English』→『完了』→『英語に変更』をタップ

English

 

4.『Settings』を起動する

150823-0006

 

5.『General』をタップする

設定画面 言語と地域 英語表記4

 

6.『Language&Region』をタップする

設定画面 言語と地域 英語表記1

 

7.『iPhone Language』をタップする

設定画面 言語と地域 英語表記2

 

8.『日本語』→『Done』→『Change to Japanese』をタップ

設定画面 言語と地域 英語表記3

 

最後に

今回はiPhoneの音が出ないバグが発生したときの対処法を紹介しました。

対策3は手順がかなり長いですが、この方法で直ったという報告がたくさんあがっています。

一度、試してみてください。

 

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪

完全無制限の最強モバイルWi-Fiが登場!

自宅でも外出先でもWi-Fi通信ができる”モバイルWi-Fi”に、とうとうデータ容量無制限のサービス『どんなときもWi-Fi』が登場しました。

こんな人におすすめ・・・

  • 月々の通信料金が高いと感じている
  • 通信容量を気にせず動画再生したい
  • 街中で無料Wi-Fiを探すのが煩わしい
  • 自宅にWi-Fiを設置したいが引越しが多い
  • 海外でもWi-Fiを利用したい

今までのモバイルWi-Fiは7GB/月や10GB/3日などの通信制限がありましたが、「どんなときもWi-Fi」なら著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信でない限り制限がありません。
また、クラウドSIM採用によりドコモ・au・ソフトバンクの中から最適なLTE回線に接続するため、通信速度対応エリアともに優れています。

2年縛りがあるので短期間のご利用の方にはおすすめできませんが、月額3480円(税抜)で無制限にWi-Fi利用できるのは「どんなときもWi-Fi」だけのメリットですのでチェックしてみて下さい。

どんなときもWiFi|公式サイト

2019年7月追記:
大人気のため、長らく端末の入荷待ちとなっていましたが、現在は解消されているようです。手に入れるなら今がチャンスです。

※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 15 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 対策2をしたら直りました!
    ありがとうございます🙂

  2. 対策2を試し、無事治りました!
    ありがとうございます(≧▽≦)

  3. posted by どうまえ

    綿棒をコネクタに挿入して掃除しましょう。

    普通の大きさのものは入りにくいので、赤ちゃん用綿棒のほうがいいかもしれません。

    上記の記事より
    赤ちゃん用の綿棒なかったので
    つまようじをイヤーホーンの穴
    に刺して回しました。

    youtubeの音が出るように
    なりました。

    ありがとうございました

  4. 手順2を実行したあとアクセシビリティの灰色のアイコンはどうやって消すのでしょうか?お手数かけますがよろしくお願い致します。

    • コメントありがとうございます。

      灰色アイコンを消すには、手順4でオンにした『AssistiveTouch』を再びオフに戻してください。
      また、アクセシビリティ設定画面の最下段『ショートカット』内で『AssistiveTouch』にチェックマークを入れておけば、ホームボタンのトリプルクリックで表示⇔非表示を切り替えることができます。
      (ホームボタンがない機種の場合、サイドボタンのトリプルクリック)

  5. posted by はまぐり

    iPhone 6s Plus を使っている者ですが最近ではスピーカーからの音が小さくて困っています。いろいろと試して見ましたが効果的な方法がないものかと思案しながら使っています。通話にも支障をきたしています。もし同じような体験をされた方々どうか良い方法があれば是非ともよろしくお願い申し上げます。

    • コメントありがとうございます。

      iPhoneを再起動しても改善されないでしょうか。
      一度、試してみて下さい。

  6. 言語変更で本当に治りました!
    ありがとうございます!
    けど言語変更でなんで治るんだろう…

  7. 対策2で直りました。情報ありがとうございました^^

  8. 対策3で直りましたありがとうございます

  9. イヤホンコネクタ内のホコリが原因だったようです。
    突っ込む物が見当たらず、パソコン内部清掃用のダスタークリーナーで一発シュッとやったら、使えるようになりました。
    情報提供、ありがとうございました。

  10. 対策3:言語を変更で治りました。
    アイフォン5を使用しています。
    ありがとうございました。

  11. posted by たっちゃん

    掃除で治りました!

    子供と水遊びして不調になりましたので、コネクタ穴に水が入ってたようです。

    ありがとうございました。

  12. posted by エレカシ

    唐突に音声がでなくなり、困っていたところ、貴サイトの

    対策3:言語を変更する

    を行ったところ、すぐに直りました。
     
    情報、どうも有り難うございました!

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)