iPhoneの純正充電器(充電ケーブル)を無料で交換する方法

ピックアップ♪
iPhoneを売却する手順を確認しよう!
電話番号情報はきちんと消えていますか?

iPhoneを売る時の注意点まとめ

iPhone購入時に付属している純正の充電器(電源アダプタ&充電ケーブル)は、保証期間中であれば無料で交換してもらうことが可能です。

とくにケーブルは根元部分がすぐに亀裂が入ったり断線してしまうので、無料で交換できるのはありがたいところですよね。

 

ここでは純正充電器(電源アダプタ&充電ケーブル)を無料で交換する方法を説明していきます。

ちょっとでも切れそうになっていたら火事の原因にもなりますので、Appleに連絡して早めに交換してもらいましょう。

 

交換の際、クレジットカードが必要になります。
クレジットカードをお持ちでない方は、お近くのAppleStoreで交換してもらいましょう。

無料で交換するには、故障した充電器と引き換えという条件があります。
一旦クレジットカード情報を入力する必要がありますが、きちんと返品し、保証対象であれば料金が引き落とされることはありません。

保証期間チェックする

iPhoneの保証期間は通常の購入で1年間、『AppleCare+for iPhone』に加入している場合は2年間。

まずはお持ちのiPhoneが保証期間内なのか確認してみましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『情報』をタップする

設定アプリ 一般 情報

 

4.『シリアル番号』の項目をロングタップする

※『IMEI』『MEID』の項目でも可能です。

情報一覧

 

5.『コピー』をタップする

情報 コピー

 

6.Apple公式サイトにアクセスする

Safariを起動し、下記URLにアクセスしてください。

(iPhoneからのアクセス時「お客さまのリクエストを完了できませんでした」と表示される場合は、PCからアクセスして下さい)

Apple保証状況確認ページ

 

7.シリアル番号を貼り付け『続ける』をタップ

入力フィールドをロングタップし、先ほどコピーした『シリアル番号』をペーストしてください。

シリアル番号 入力

 

8.保証状況をチェックする

【保証期間内の場合】

160518-0002

 

【保証期間が過ぎている場合】

160518-0001

 

充電器の交換を申請する手順

※サポートとの通話中に『IMEI』(15桁の数字)を求められます。
通話しながらiPhoneを操作できるように、イヤホンを用意しておくと便利です。

1.Appleサポートに電話を掛ける

0120−277−535

 

2.通話中に『キーパッド』→『1』をタップする(iPhoneの場合)

150531-0003

 

3.オペレーターに故障した旨やユーザー情報を伝える

通話中に伝える情報は下記のとおり。

  • 名前
  • IMEI(15桁の数字)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

※ユーザー情報以外に「純正の充電器であるか?」「他の充電器は試したか?」「クレジットカードを持っているか?」などの質問に答えることになります。

 

4.Appleからのメールを開き、『支払う』をタップする

※先述したとおり故障した充電器をきちんと返品し、保証対象であれば料金は掛かりません。

160518-0013

 

5.ユーザー情報とカード情報を入力し『お支払いを行なう』をタップする

利用規約に同意した後、

  • 名前
  • 住所
  • カード番号

などの情報を入力しましょう。

160518-0014

 

6.故障した充電器と引き換えに新しい充電器を受け取る

受付から3日ほどで新しい充電器がヤマト運輸にて自宅に届きますので、代わりに故障した充電器を渡してください。
(梱包する必要はありませんので、裸のままで渡しましょう)

 

最後に

今回は純正充電器(電源アダプタ&充電ケーブル)を無料で交換する方法を紹介しました。

Appleサポートに電話にて申請する形となりますが、もちろん90日間となっている『電話サポート』が期間終了になっていても対応して頂けますので安心して下さい。(電話サポート可能期間と保証期間は別のものです)

 

バッテリー自体の寿命は大丈夫でしょうか?

新しい充電器に変えて充電してもバッテリーの減りが早いと感じる場合は、バッテリーの寿命を疑いましょう。

保証期間の過ぎたiPhoneのバッテリー交換は9000円ほど掛かりますが、自分で交換すれば約半分の金額で済ませることができます。

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。

関連記事:格安でiPhoneのバッテリー交換をする方法

 

完全無制限の最強モバイルWi-Fiが登場!

自宅でも外出先でもWi-Fi通信ができる”モバイルWi-Fi”に、とうとうデータ容量無制限のサービス『どんなときもWi-Fi』が登場しました。

こんな人におすすめ・・・

  • 月々の通信料金が高いと感じている
  • 通信容量を気にせず動画再生したい
  • 街中で無料Wi-Fiを探すのが煩わしい
  • 自宅にWi-Fiを設置したいが引越しが多い
  • 海外でもWi-Fiを利用したい

今までのモバイルWi-Fiは7GB/月や10GB/3日などの通信制限がありましたが、「どんなときもWi-Fi」なら著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信でない限り制限がありません。
また、クラウドSIM採用によりドコモ・au・ソフトバンクの中から最適な回線に接続するため、通信速度対応エリアともに優れています。

2年縛りがあるので短期間のご利用の方にはおすすめできませんが、月額3480円(税抜)で無制限にWi-Fi利用できるのは「どんなときもWi-Fi」だけのメリットですのでチェックしてみて下さい。

どんなときもWiFi|公式サイト

2019年6月追記:
現在、大好評のため端末入荷待ちとなっています。
予約受付/順次発送となりますので、興味のある方は早めに確保しておいたほうが良いかもしれません。

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)