iPhone、ネットワーク設定をリセットとは?何が削除される?

ピックアップ♪
iPhoneを売却する手順を確認しよう!
電話番号情報はきちんと消えていますか?

iPhoneを売る時の注意点まとめ

「ネットワーク設定をリセット」とは?

『ネットワーク設定をリセット』とは、4G携帯電話網への接続やWi-Fi接続設定をリセットする機能のことです。

iPhoneを利用していて圏外から復帰しない場合や、いつも使用している自宅のWi-Fiルーターに接続できなくなってしまった際に色々な方法を試しても復旧できない場合にリセットすることを検討します。

「ネットワーク設定をリセット」する手順

『ネットワーク設定をリセット』するには設定アプリから行います。

1.『設定アプリ』を起動する

      ↓

2.『一般』をタップする

      ↓

3.『リセット』をタップする

      ↓

4.『ネットワーク設定をリセット』をタップする

      ↓

5.『パスコードを入力』に自身で設定したパスコードを入力する

      ↓

6.アップルマークが表示され、リセットが実行された後に再起動されます。

 

ネットワーク設定をリセットするとどうなる?

『ネットワーク設定をリセット』を実行すると、Wi-Fiで設定したパスワード、Bluetoothの登録機器、ペアリング情報、モバイルデータ通信、インターネット共有、VPNのデータがリセットされ、初期化されます。

ですので、リセットした後にはまた最初から新たに設定する必要があります。

 

最後に

ネットワーク関連の不具合が解消されない場合は『ネットワーク設定をリセット』を試してみるのが有効です。

ただし、『モバイルデータ通信には接続できているが、Wi-Fiのみ突然繋がらなくなってしまった』などの場合にリセットを試しても、モバイルデータ通信を含めて全てのネットワーク関連の設定がリセットされますので慎重な判断も必要になります。

リセットを実行する前に『Wi-Fiのパスワードを含めたアクセスポイント接続情報を削除して、再設定してみる』、iPhone本体を再起動してみる、など普及により容易な方法を試してから『ネットワーク設定をリセット』を試すことを検討するのがおすすめです。

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)