iPhoneのアプリを一括で終了させる方法は?

スポンサードリンク

アイフォンのアプリを終了させるには、ホームボタンを押せばワンタッチで可能です。

しかしホームボタンを素早く2回押して表示されるマルチタスク画面からアプリを完全に終了しておかないと、別アプリでの挙動がおかしくなったりアイフォン自体が重くなったりと困ることが多いんですよね。

ただマルチタスク画面で1つずつアプリを上方向に放り投げてたらかなりの時間がかかってしまいます。

一括ですべてのアプリを終了させる方法はないのでしょうか・・・・・。


スポンサードリンク

一括で終了させたい

残念ながら現状のアイフォンでは、アプリを一括で終了させる方法はありません。

 

ただiOS7以降のアイフォンでは、1つずつ終了させていくよりももっと短時間で終わらせる方法があります。

じつはマルチタスク画面で上方向に放り投げる動作を2本指、3本指で行なうと、アプリ3つまで同時に終了させることが可能です。

IMG_3366

 

この方法なら3倍の早さで終了させることができますね。

 

スポンサードリンク

3つ同時に終了できないときは

「2本指を使って2つ同時に終了させることはできたんですが、3つ同時には放り投げられない・・・」

という報告がいくつかありました。

その場合はズーム機能が邪魔をしている可能性がありますので確認してみましょう。

 

『設定』→『一般』→『アクセシビリティ』と進む。

”視覚サポート”の『ズーム機能』の項目がオンになっていれば、3つ同時に終了させることができません。

『ズーム機能』をオフにしておきましょう。

IMG_3367

 

この機能はアイフォンの画面を3本指でダブルタップすることで、いつでも拡大表示させられる機能です。

知らないうちに手が当たって拡大してしまい戻し方が分からないといったトラブルも多いので必要ないのならば、オフにしておいていいと思います。

 

最後に

今回はアプリを素早く完全終了させる手順を紹介しました。

終了させるときの作業時間が劇的に変わるというほどではありませんが、2,3本指で放り投げること自体が少し楽しいので覚えておいて損はないんじゃないでしょうか。

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)