iPhoneの画面表示が急に大きくなる!どうやって戻すの?

スポンサードリンク

アイフォンを利用している方で急に画面が大きく表示されてしまい再起動しようにもスライダーを操作できない、と困ったという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

ここではアイフォンの画面表示が急に大きくなったときの対処法を説明していきます。

 

拡大表示された画面を直す方法

知らないうちに手などが当たってしまいアイフォンに元々備わっている『ズーム機能』が働いている可能性があります。

 まずは以下の方法で解除できるか試してみましょう。


スポンサードリンク

1.画面を3本指でダブルタップする

画面のどこでもいいので3本指で素早く2回タップしてください。

150415-0001

 

ズーム機能が解除され元通りの表示に戻ります。

※ちなみにズーム表示されている状態で画面をスクロールさせるには、3本指でドラッグします。

なお画面の端をタップし続けることでもその方向にスクロールできます。

 
スポンサードリンク

ズームしないように設定する

元々は視覚サポートの機能ですが、必要ない場合は手が当たってズームしないように機能をオフに設定しておきましょう。

1.設定アプリを起動

設定アプリアイコン

 

2.『一般』→『アクセシビリティ』→『ズーム機能』とタップ

IMG_4414

 

 

3.『ズーム機能』をオフにする

IMG_4412

 

これで3本指でダブルタップしても拡大表示されないようになりました。

 

最後に

今回はアイフォンの画面表示が急に大きくなったときの対処法を紹介しました。

 

この方法で直らない場合は、他の原因が考えられます。

アイフォンの強制リセットで改善されるかもしれませんので、『最終的に試したい解決策!』を参考に一度お試しください。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. posted by まるちゃん

    3本指でタップすぐに解決しました。
    助かりました。ありがとうございます。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)