iPhone、お買い物で節約できる無料アプリ『はいろう』

ピックアップ♪
iPhoneを売却する手順を確認しよう!
電話番号情報はきちんと消えていますか?

iPhoneを売る時の注意点まとめ

スーパーへお買い物に行くと、シャンプー・洗剤・インスタントコーヒーなど、詰め替え用のものを並べて販売されている商品が目立ちます。


新規のお客様が買うことになるであろう容器に入った商品は高く、つめかえ用の商品は容器代が掛かっていないため安いというイメージを持っている方は多いんじゃないでしょうか。


 


じつはきちんと計算してみると、つめかえ用商品のほうが高くなっているケースが結構多いんです。


iPhoneにも電卓アプリがインストールされていますが、無料アプリ『はいろう』を利用すればもっと簡単に料金を比較することができます。



売り場での表示


今回はクリープ売り場の表示を見てみましょう。


161024-0003


 


容器に入った商品は内容量280gで税込価格537円。


一方、詰め替え用商品のほうは内容量210gで429円となっています。


この2商品の1gあたりの金額を実際に計算してみると、


【容器入り】537円÷280g=約1.92円


【詰め替え】429円÷210g=約2.04円


若干ですが、容器入りのほうが安いことが分かります。


 


このように電卓アプリで計算することはもちろんできるのですが、先に計算した答えを記憶しておく必要があります。


無料アプリ『はいろう』を利用して、もっと簡単に価格を比較してみましょう。


 



無料アプリ『はいろう』の使い方


1.『はいろう』をダウンロードし、起動する


損得計算 - はいろう 損得計算 - はいろう

価格: 無料

カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル

※購入前に価格を確認して下さい

iTunesからダウンロード


 


2.入力したい枠をタップする


161024-0004


 


3.数字を入力する


同様に比較する商品の「価格」「数量」をタップし、すべて入力していきます。


※「%Off(割引率)」の項目は普通に価格比較する場合は、入力する必要はありません。


161024-0005


 


4.(必要項目をすべて入力したら)入力枠以外の部分をタップする


161024-0006


 


5.「指数」を比較する


「指数」の値が小さいほうが、価格が安い商品だということになります。


161024-0007


 


最後に


今回は損得計算アプリ『はいろう』を紹介しました。


「価格」「数量」と分かりやすく表示されており、電卓で計算するより直感的に比較することができますよね。


操作手順も簡単ですし、数学が苦手な方にもおすすめなアプリですので試してみて下さい。


 

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)