iPhone、safariの消えたブックマークを復元する方法

スポンサードリンク

iPhoneのsafariでWebサイトを閲覧していて気に入ったページがあれば、素早く再アクセスするためにブックマークに保存していると思います。

しかしいつものようにブックマークフォルダを開いてみるとすべて消えていた、と困っている方が多いようです。

 

ここではiPhone版safariの消えたブックマークを復元する方法を説明していきます。


スポンサードリンク

ブックマークを復元するには

考えられる対策は3つあります。

改善できる可能性の高いものから紹介しますので、順に試してみてください。

対策1:safariを完全終了する

起動したアプリはホームボタンを押すことで終了できますが、実際には見えないところで待機状態になっています。

待機状態になっているsafariアプリを完全に終了させることでブックマークが復活する可能性がありますので、下記手順に従いマルチタスク画面から終了させましょう。

1.『ホームボタン』を素早く2回押す

ホームボタン ダブルタップ

 

2.マルチタスク画面で左右にスワイプして『safari』を表示させる

マルチタスク

 

3.『safariの画面』を上に放り投げるようにスワイプする

マルチタスク アプリスワイプ 1つ


スポンサードリンク

対策2:再起動する

iPhoneを再起動することで改善される可能性があります。

1.『スリープボタン』を長押しする

再起動 スリープボタン

 

2.表示されるスライダーを右方向にスワイプする

※数秒後にiPhoneの電源が落ちます。

再起動 スワイプ

 

3.再度『スリープボタン』を長押しする

※Appleロゴが表示されたら指を離してください。

数秒後にiPhoneが起動します。

再起動 スリープボタン

 

対策3:iCloudにサインインし直す

iPhoneを再起動しても改善されない場合は、iCloudから一旦サインアウトしてみましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『iCloud』をタップする

設定画面 iCloud2

 

3.画面最下部の『サインアウト』をタップする

※確認ダイアログが現れるので、再度『サインアウト』を選択してください。

iCloud サインアウト

 

4.『iPhoneに残す』を選択する

150910-0001

 

5.AppleIDパスワードを入力し『オフにする』をタップする

150910-0002

 

6.AppleIDとパスワードを入力して『サインイン』をタップする

設定画面 iCloud AppleID入力

 

最後に

今回はiPhone版safariの消えたブックマークを復元する方法を紹介しました。

ブックマークが初期状態になって青ざめた方も多いと思いますが参考にしてください。

 

スポンサードリンク


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 三日前に履歴、ブックマーク、お気に入り、検索履歴、開いてたサイトなどが全て消え、それ以来再起動や充電切れなどでまた全て初期化されてしまいます
    助けて下さい…

  2. posted by みゆパパ

    こちらの記事のおかげで娘のiPadのSafariのお気に入りを復旧出来ました。ありがとうございますヽ(;▽;)ノ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)