iPhone、Clipboxでバックグラウンドで連続再生する方法

スポンサードリンク

アイフォンでは、公式アプリやsafariを使ってYouTube動画を再生できます。

しかし公式アプリでは連続再生できるもののバックグラウンド再生ができない。

safariから視聴するとバックグラウンド再生できても連続再生できない。

と、使い勝手が非常に悪い。

 

そんなときはYouTube動画をダウンロード/保存できる無料アプリ『Clipbox』を使いましょう。

ここでは『Clipbox』を使ってバックグラウンドで連続再生する方法を説明していきます。

Clipbox Clipbox
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
※購入前に価格を確認して下さい
iTunesからダウンロード

 

Clipboxの基本的な使い方

マイコレクション・・・
ダウンロードしたファイルが一覧表示される。
動画を再生するにはコチラから。

ダウンロード・・・
YouTubeなどから動画などのファイルをダウンロードする。

IMG_2927

 

ダウンロードや再生の方法は省略します。
こちらのページを参考にしてください。

YouTubeからダウンロードする方法


スポンサードリンク


+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

まだ間に合う! 7&7Plus在庫あり

おとくケータイ.net

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

バックグラウンドで再生する方法

そのままでは”マイコレクション”からYouTube動画を再生しても、ホーム画面に戻った途端に再生が止まる。

しかし動画ファイルを音楽ファイルの拡張子に変えることで、バックグラウンド再生できるようになります。

拡張子を変えると言っても難しいことではなく、メニューから簡単に一括変換できます。

 

まずは”マイコレクション”から変換したい動画ファイルを表示させ、右上の『Actions』をタップ。

任意の動画ファイルの左にチェックを入れる。
(このとき複数選択すれば一括変換できます)

IMG_2961

 

下に表示されているメニューを左にスワイプすると”メニュー2”が出てくるので、 一番左のアイコンをタップ。

”拡張子を変更しますか?”とダイアログが出ますので、”OK”をタップ。
(ちなみに動画ファイルに戻したい場合は、左から2番目のアイコンをタップしてください)

IMG_2962

 

該当ファイルのサムネイルが変化すれば、無事に変換されています。

もう一度、右上の『Actions』をタップすれば完了。

IMG_2963

 
スポンサードリンク

好きな曲だけ連続再生する方法

『Clipbox』で好きな曲だけ連続再生するにはフォルダ機能を使います。

 

まずは”マイコレクション”に進み、『Actions』をタップ。

メニューから”フォルダ作成”を選択し、任意のフォルダ名を入力して”OK”をタップすれば新しいフォルダが作成されます。

IMG_2965

 

フォルダに入れるファイル選択後(複数可)、メニューの”移動”を選択。

IMG_2952-1

 

フォルダ一覧が表示されるので、任意のフォルダを選択し、”ここに移動”をタップすれば完了。

そのフォルダの中に入っているファイルが1つのプレイリストになります。

IMG_2953

 

あとは再生画面で”リピート再生”をオンにすれば、そのフォルダ内の曲だけが連続で再生されます。

ちなみにアイコンに”1”が表示されている場合、その1曲のみ連続再生される。

IMG_2939

 

なお再生画面で”リピート再生”アイコンがタップ出来ない場合は、設定を変更する必要があります。

 

まずはどの画面からでもいいので、右下の歯車アイコンをタップして設定画面を呼び出す。

”連続再生”の項目をオンにする。
(動画の項目と音楽の項目の2ヶ所あるので、両方オンにしておこう)

IMG_2966

 

最後に

今回は『Clipbox』を使って、YouTube動画をバックグラウンドで連続再生する方法を説明しました。

今までsafariを利用し動画を観た方は、その機能に不満があったと思います。

しかしこのアプリを使うことでかなり解消するはずなので、ぜひお試しください。

 

 
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)