iPhone、下からスワイプしてもメニューが出ない!【悩み】

ピックアップ♪
iPhoneを売却する手順を確認しよう!
電話番号情報はきちんと消えていますか?

iPhoneを売る時の注意点まとめ

【質問】

アイフォンで画面の下からスワイプすると表示されるメニュー(機内モードやWi-Fiをオン・オフできるメニュー)が出なくなりました。

前はちゃんと出ていたんですが、知らない間に設定を触ってしまったのかもしれません。

表示させるにはどうすればいいのでしょうか?

 

【回答】

下からスワイプすると表示されるメニューは『コントロールセンター』といいます。

このコントロールセンターが表示されなくなるときの原因はいくつかあります。

今回のケースがどういう原因なのか特定できませんが、原因別に対処法を紹介しますのでひとつずつ試してみてください。

原因1:アイフォンカバー

コントロールセンターを出すには画面の下端から上方向にスワイプする必要があります。

例えばアイフォンカバーが画面ギリギリまである物だった場合は、うまく呼び出せない可能性があるので気を付けましょう。

カバーが邪魔になっていないのにうまくできない方は、画面外から(ホームボタンの辺りから)スワイプするようにしてみてください。

 

原因2:アクセス許可設定

コントロールセンターは状況によってアクセスできないように、設定アプリから制限することができます。

ロック画面やアプリ内からのみ呼び出せないという場合は、設定をチェックしてみましょう。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『コントロールセンター』をタップする

150608-0002

 

3.各項目をオンにする

ここでの設定がオフになっていると、それぞれの状況で呼び出せなくなります。

必要に応じてオンにしてください。

150608-0003

※セキュリティの観点からは、ロック画面からのアクセスをオフにしておくのがおすすめです。

詳しくは『ロック画面でのセキュリティを強化する』をご覧ください。

 

また、ゲームアプリのプレイ中に誤ってコントロールセンターが出てしまうのが嫌な方は、App内でのアクセスをオフにしておくことをおすすめします。

原因3:iOSのバグ

特定バージョンのアイフォンでは、アクセシビリティ機能が原因でコントロールセンターが呼び出せなくなる不具合が報告されています。

ホームボタンをトリプルクリックして『AssistiveTouch』を呼び出した後、『AssistiveTouch』内のホームボタンを3回タップするとコントロールセンターや通知センターが呼び出せなくなるというもの。

 

iOS7で報告があったのですが、現在のバージョンでは改善されています。

チェックしてみてiOS7だった場合は、アップデートしておきましょう。

 

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』

 

3.『ソフトウェアアップデート』をタップする

150608-0001

 

4.『ダウンロードしてインストール』をタップする

『お使いのソフトウェアは最新です』と表示されない場合は、インストールを行なってください。

設定画面 ソフトウェアアップデート ダウンロードしてインストール

 

原因4:アイフォンの不具合

アイフォンを長く使っていると、動作が重くなってきたりフリーズしたりだんだんと不安定になってきます。

アイフォンを再起動すると改善されることがあるので一度試してみましょう。

 

1.『スリープボタン』を長押しし、スライダーを右にスライドする

数秒後にアイフォンの電源が落ちます。

iPhone 再起動

 

2.再度『スリープボタン』を長押しする

数秒後にAppleロゴが表示されアイフォンが起動します。

 

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)