iPhoneを本体のみ、またはiTunesから初期化する方法


アイフォンを買い取り業者などに売却する前には、個人情報を完全に削除するために初期化する必要があります。

またアイフォンの調子が悪くなったときにも、バックアップデータから復元するために初期化することがあると思います。

 

ここではアイフォンを初期化する方法を説明していきます。

 

初期化の前にバックアップ

アイフォンを初期化するとアイフォン内のデータがすべて消えてしまいます。

まずはパソコン上のiTunes、またはiCloudにバックアップを取っておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

iPhone本体のみで初期化する

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『一般』をタップする

設定アプリ 『一般』 アイコン

 

3.『リセット』をタップする

設定アプリ リセット

 

4.『すべてのコンテンツと設定を消去』をタップする

設定アプリ リセット

 

5.パスコードを入力する

※パスコードを設定していない場合は表示されません。

パスコード入力画面

 

6.機能制限用のパスコードを入力する

※機能制限(ペアレンタルコントロール)を利用していない場合は表示されません。

設定アプリ 機能制限パスコード入力

 

7.『iPhoneを消去』をタップする

確認ダイアログが2回表示されます。

設定アプリ リセット

 

初期設定画面が表示されれば、iPhoneの初期化が完了です。

150617-0013

 

 

スポンサーリンク

 

iTunesを使って初期化する

iTunesから初期化するには、『iPhoneを探す』の機能をオフにする必要があります。

1.『設定アプリ』を起動する

設定アプリアイコン

 

2.『iCloud』をタップする

設定画面 iCloud2

 

3.『iPhoneを探す』をタップする

設定画面 iPhoneを探す

 

4.『iPhoneを探す』をオフにする

iCloud iPhoneを探す

 

5.AppleIDパスワードを入力し、『オフにする』をタップする

設定画面 iPhoneを探す パスワード

 

※次にパソコンに接続して初期化しましょう。

1.アイフォンとパソコンを付属ケーブルで接続する

ケーブル

 

2.『iPhoneアイコン』→『概要』をクリックする

PC iTunes 概要

 

3.『iPhoneを復元...』をクリックする

150831-0001

 

4.バックアップするか選択する

150831-0002

 

5.『復元』をクリックする

150831-0003

 

ワンポイント

 iPhoneを初期化するには各種パスワードが必要ですが、方法によって入力すべきパスワードが異なります。

不明なパスワードがある方は使い分けてください。

 

【iPhone本体のみで初期化する場合】

  • ロック解除用のパスコード
  • 機能制限用のパスコード

 

【iTunesを使って初期化する場合】

  • ロック解除用のパスコード
  • AppleIDのパスワード

 

最後に

今回はiPhoneを本体のみ、またはiTunesから初期化する手順を紹介しました。

iPhoneを売却する場合は、いくつかの注意点と初期化する以外にやっておくべきことがあります。

くわしくは下記記事にまとめていますので参考にしてください。

 

今、めっちゃ売れてます!

「かじがや!もうアップルの人よりアップルの人やん!」

談:サバンナ高橋


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)