iPhoneのSiriとは?ロック画面で無効にするには?


Siriとは?

Siriというのは、iOSデバイスやMacに搭載された音声認識によるパーソナルアシスタント(ソフトウェア)です。

Siriに、「Hey Siri、○○さんのiPhoneに電話をかけて」と話しかけることで電話を発信したり、「Hey Siri、明日の東京の天気は?」と話しかければ天気を調べたり、「Hey Siri、Apple Store新宿の電話番号は?」と質問して電話番号を調べたりすることなどが出来ます。

その他にも、「今年のWWDCの日程は?」など、色々な質問に返答してくれます。

 

スポンサーリンク

 

Siriを有効/無効にする方法

Siriの設定や変更は設定アプリから行います。
※一部、iPhoneXの画像を利用しています。

1.『設定アプリ』を起動する

      ↓

2.『Siriと検索』をタップする

      ↓

3.『Siriと検索』にて、『“Hey Siri”を聞き取る』、『ホームボタンを教えてSiriを使用』がONになっており、Siriが有効にされています

      ↓

4.これらをOFFにし、『Siriをオフにする』を選択すれば、Siriは無効になります

      ↓

5.再度、有効化する場合は『“Hey Siri”を聞き取る』、『ホームボタンを教えてSiriを使用』をタップし、画面の指示のとおりに話しかけます

      ↓

6.有効化が完了しました。『完了』を押して設定を終了します

 

 

スポンサーリンク

 

ロック画面で起動したくないときは

以前、ロック画面でSiriを起動して話しかけることで個人情報が漏れてしまう懸念がありました。

現在は修正されましたが、ポケットの中で勝手にSiriが起動して困る場合には、あらかじめロック画面でのSiriの動作を制限しておきましょう。

 

1.『設定アプリ』を起動し、『Siriと検索』をタップする

      ↓

2.『ロック中にSiriを許可』をOFFにします

 

※ちなみに『Touch IDとパスコード』の設定画面内、”ロック中にアクセスを許可”の『Siri』とは連動しており、どちらでも設定可能です。

 

最後に

Siriはパーソナルアシスタントとしてユーザーの命令や質問を認識して返答を行うことや、動作を設定してくれる便利な機能です。

日常の中でも、例えば「Hey Siri、3分間のタイマーをセットして」と話しかけることで、タイマーアプリを立ち上げてセットしなくても言葉による命令だけで終了します。

 

その他、アプリの操作や情報の検索だけではなく「今日は何の日?」などのiPhoneとは関係ないような質問にも答えてくれますので、色々な質問を行って体験してみるのが活用への第一歩と感じます。

今、めっちゃ売れてます!

「かじがや!もうアップルの人よりアップルの人やん!」

談:サバンナ高橋


※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)