iPhoneのコネクタ端子を掃除する|充電できない症状を解消

iPhoneユーザーの悩みで最も多いのは、「充電ケーブルを挿しても充電できない」「充電が完了するまでの時間が長くなった」などバッテリーに関する問題が多いようです。

もちろんバッテリー自体の寿命だということは考えられるのですが、コネクタ端子の接触不良が原因で充電できなくなった可能性があります。

ここではiPhoneの充電用コネクタ端子の掃除の仕方を紹介していきます。

まずはエアーを試してみる

空気でゴミを吹き飛ばす商品は、手動で空気を送るブロアーと、スプレータイプのエアダスターなどがあります。

手動で空気を送るブロアーはダイソーなどの100円ショップで購入することができますが、そんなに強い風を送ることができないのでiPhoneの端子のような小さい部分では効果を発揮することができません。

スプレータイプのエアダスターでしたら、ホコリ程度なら吹き飛ばすことができると思います。

 

ただし、接触不良を改善できる可能性があるため試してみる価値がありますが、ホコリが取れるものの汚れまでは取り除くことができません。

 

綿棒で汚れを取る

綿棒で掃除するとコネクタ部分の汚れを取る事ができます。

軽くコチョコチョして綿棒の先を見ると、相当汚れているのが分かると思います。

 

iPhone5から採用されているLightningコネクタの場合は、かなり小さくなっているので赤ちゃん用の綿棒が最適です。

端子を傷つけたりショートする恐れがありますので、間違っても安全ピンなどの金属をコネクタ部分に入れるのはやめておきましょう。

こちらも100円ショップでも売られていますので懐に優しいですね。

コネクタの汚れがひどい場合には

コネクタ部分の汚れがひどい場合は綿棒だけでは綺麗にすることができません。

そんなときは”無水エタノール”を使ってみましょう。

 

エタノールとはアルコールの一種で、消毒にも使われているのをご存じの方は多いと思います。

中でも無水エタノールはエタノール濃度99.5%以上とほぼエタノールで、揮発性が高いため電子機器にも使えます。

iPhoneの電源を落とした後、無水エタノールを付けた赤ちゃん用綿棒の先で端子部分を拭いてみて下さい。

綿棒だけでは落ちなかった汚れが取れているのが分かります。

 

コネクタカバーでゴミを防ぐ

iPhoneは多くのAndroidスマホと違いコネクタ部分にカバーが付いていないですので、とくにホコリが入ったり汚れが目立ちます。

最近では充電コネクタやイヤホンジャックを守る商品が多数発売されています。

少しの水でしたら流入を防ぐこともできますので、気になる方は利用しましょう。

※ただしお使いのiPhoneケースによっては、装着できないコネクタカバーがありますから注意して下さい。

ポイント
Amazonでのお買い物をよりお得できる裏技があります。買い物前にひと手間かけるだけで、簡単に最大2.5%ものポイント還元が可能ですので下記記事もぜひ参考にして下さい。

Amazonでお得に買物をする裏技

 

最後に

今回はiPhoneの充電用コネクタの掃除方法を紹介しました。

無水エタノールの代わりに、有機溶剤であるアセトンを含む”除光液”を使って汚れを落とすこともできます。

 

当サイトの別の記事でも取り上げていますが、除光液で充電できない症状が改善されたという報告をいくつか頂いています。

※ただしあくまでも自己責任でお願いします。

 

使ってないiPhone、眠っていませんか?

スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。

ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。

まずは買取価格をチェックしてみて下さい。

【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪

完全無制限の最強モバイルWi-Fiが登場!

自宅でも外出先でもWi-Fi通信ができる”モバイルWi-Fi”に、とうとうデータ容量無制限のサービス『どんなときもWi-Fi』が登場しました。

こんな人におすすめ・・・
  • 月々の通信料金が高いと感じている
  • 通信容量を気にせず動画再生したい
  • 街中で無料Wi-Fiを探すのが煩わしい
  • 自宅にWi-Fiを設置したいが引越しが多い
  • 海外でもWi-Fiを利用したい
今までのモバイルWi-Fiは7GB/月や10GB/3日などの通信制限がありましたが、「どんなときもWi-Fi」なら著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信でない限り制限がありません。 また、クラウドSIM採用によりドコモ・au・ソフトバンクの中から最適なLTE回線に接続するため、通信速度対応エリアともに優れています。

2年縛りがあるので短期間のご利用の方にはおすすめできませんが、月額3480円(税抜)で無制限にWi-Fi利用できるのは「どんなときもWi-Fi」だけのメリットですのでチェックしてみて下さい。

どんなときもWiFi|公式サイト
2019年7月追記: 大人気のため、長らく端末の入荷待ちとなっていましたが、現在は解消されているようです。手に入れるなら今がチャンスです。

※当記事が参考になりましたら、
下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)